ALL STRENGTH CLUB

ご質問にお答えします。

Q,ブランディングワークショップではどんなことを学べますか?

なかなか正体が見えにくいブランディングという手法を基礎から分かりやすく学び、
事業の核となる人や信念、事業計画、マーケティング、チーム構築をすべて網羅した運営体制までを作り出します。
また、企業の要となる人材マネジメントには「ストレングス(強みの生かし方)」を導入し、エンゲージメントを高めながら、
事業を磨くSWOT分析から独自のコンセプトワークアウトなどを行い、競合には真似できないオンリーワン事業をつくり上げます。
ブランド化に必要な押さえるべき知識やポイントのインプットに加えて、ワークで実践(アウトプット)まで行うことで“明日から使える
”経営資源活用スキルを習得できます。
どんな業界、職種、役職の方でも理解いただけるように、ワークショップスタイルで提供しています。自社の事業を最深最短で磨き上げる
“新しいカタチのワークショップ”です。

Q,各ワークショップで導入している「ストレングスファインダー」とは何ですか?

米国の統計会社GALLAP社が開発した、人の才能を発見する統計プログラムです。
40年間200万人の実証調査で人の才能(資質)が34傾向あることがわかりました。
そのTOP10の上位の資質=「自分の強み」を生かすと圧倒的なパフォーマンスを発揮します。
日本をはじめとした「弱みや弱点補強」の考え方や教育は時間がかかる上、圧倒的な成果を出すことは簡単ではありません。
私たちは「ストレングス(強みを生かす)」の考え方に基づいてプログラムを構成しています。

Q,ブランディングワークショップを受けるとどんな効果がありますか?

ブランド化のために行うべきことが明確になります。
また、スタートアップのための道筋を作ることができます。
また、ワークショップには「ストレングス」を導入しているので、ワークを通じてチームメンバーが相互理解を深め、
やる気を高め自走できるチームづくりも行えます。
また、アドハウスパブリック独自のフレームワークとコミュニケーション手法を用いるため、
1社だけでの会議では出てこなかったアイデアや意見が汲み取れたと喜んでいただけるお客様もいらっしゃいます。

Q,他の同様のサービスとどこが違いますか?

ブランディングは商品の見た目だけを良くすればよいというものではなく、「人」「想い」「チーム」「事業」のすべてを捉えて戦略を練り、
自社の価値を高める必要があります。
デザイン会社として40年以上多くの成果を生み出してきたデザイン力のほか
650案件以上の事業構築実績から培った実践ノウハウとコーチングを組み合わせた 独自のブランディング手法を提供しています。
弊社はコンサルティング会社ではありません。
お客様の中にある経営資源である「ブランド」の力を磨き、中小零細・団体のソリューションを提供していきます。

Q,実績や事例はありますか?

これまでのワークショップでは97%の受講者満足度を獲得しています。
また、BWSで生み出したビジネスプランが、 女性未来農業創造研究会主催、公益財団法人イオンワンパーセントクラブ特別協賛「大地の力コンペ」で優勝しました!
チームストレングスを導入された中では、新規組合の立ち上げや自主的に企業改革を行う有志チームを結成したりと、活動を進められています。
お客様の中にある経営資源である「ブランド」の力を磨き、中小零細・団体のソリューションを提供していきます。

Q,ワークショップの人選に悩んでいます。どうしたら良いでしょうか?

ブランディングの基礎講座とメンバーのストレングス理解が可能という点は共通ですが、
①より事業課題を明確にし、事業に貢献するためにチーム一丸となって取り組む体制をつくり出す
②メンバー同士の価値観や強みを理解し、個性を尊重し、対話を促し、自走するチームを作る
という点で、ワーク内容やウエイトが異なります。
よって、それぞれの方の目的に合ったものに参加いただくことをオススメしています。

Q,受講日程は選べますか?

ワークショッププログラムは、各社ごとに実施しますので、ご希望のスケジュールを組んで実施していきます。
期間が空くとメンバーの集中力・記憶力も下がってしまいます。
3日程を1週おき間隔で組んでいただくことをオススメしております。

Q,1名での参加はOKですか?個人事業主ですが、受けられますか?

はい、大丈夫です。
経営者の方のみで導入したい場合や、個人事業主の方には「ブランディングワークショップforアントレプレナー」と題して、
異業種交流形式で3日間のワークショッププログラムを行なっています。他業界の経営者同士の視点での意見や刺激を受け合いながら、
ご自身の事業ブラッシュアップに取り組んでいただけます。
同業界の方々からのお申込みがあった場合は先着の方を優先し、次回の開催をご案内する場合がございますのでご了承ください。

Q,どのような場所でワークショップを開催しますか?

原則、アドハウスパブリックAreaFlowにて開催いたします。
弊社カフェスペースにて業務から離れ、ワークショップに集中していただきたいからです。
雪室コーヒーやお菓子などもご用意し、リラックスできる雰囲気をご提供します。
自社開催をご希望の場合は、ご相談ください。

Q,業界や業種は参加条件はありますか?

一切ありません。
どの業界、業種の方でも分かりやすくブランディングやチーム開発に取り組んでいただけるよう、
ワークショップ形式を取り入れています。
また、スタッフは米国GALLAP社認定ストレングスコーチを取得しています。
コーチングやストレングスの観点からも、参加者様をサポートいたします。

Q,役職がなくプレーヤーですが参加可能ですか?

もちろん大丈夫です!
ただし、事業構築やチーム開発において意思決定を必要とする場合、
意思決定や経営判断が行える御役職の方にご参加いただいたほうがスムーズに進む場合がございます。
また、反対に経営者層の方がご参加しているがゆえ、フランクに意見を言えない場合もあります。
クリアしたい経営課題やチーム課題に応じて、参加メンバーについても相談可能です。
お気軽にお問い合わせください。

Q,新人や社員研修として活用できますか?

ご活用いただけます。
内定者・新入社員研修だけでなく、通常の社員研修や、ベテラン社員、経営・幹部層にも導入いただけます。
・新しいチームを組むので、まだメンバー理解がすすんでいない
・若手からベテランまで、自社のブランド化に向けて一丸となって取り組んで欲しい
・プロジェクト単位で部署を越えて事業に取り組む必要がある
などの場合にもご活用いただけます。
ご要望に合わせてプログラムやワーク内容をご提案させていただきますので、まずはお問い合わせください。
ただし、本プログラムは採用向けではございませんのでご了承ください。

Q,結果に満足がいかなかったら保証はありますか?

はい。全額返金保証を行っております。
ワークショップの全日程が終了したお客様に関して、適用させていただきます。
開催日程の途中での保証金バックは受け付けておりません。

Q,新潟県外の企業です。出張開催は可能ですか?

県外からお越しの場合、交通費や宿泊費はご負担ください。
原則としてアドハウスパブリックAreaFlowでの開催をおすすめしておりますが、
ご相談と別途お見積が必要となりますが、自社開催も可能です。
まずはお気軽にご相談ください。

Q,申込の流れについて教えてください。

セミナー情報ページのお申込みフォーム、もしくはお問い合わせフォームをご利用下さい。
そのほか、お電話(025-250-7578)、各種チラシFAXでも承ります。資料請求にもご対応いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

Q,ワークショップで学んだことをすぐに現場で実践するのが難しそうです。サポートなどはしてもらえますか?

ワークショッププログラムとは別に、年間のサポートサービスもご用意しています。
ワークショップで決めたブランド化への実施計画を進めていくサポートを行います。
サポート内容やお見積はお気軽にご相談ください。

Q,知り合いや同僚を誘って参加したいのですが紹介制度などは有りますか?

はい、ございます。
ご紹介の企業または個人経営者の方が3日間のワークショップにご参加され、
全日程を終了された場合、ご紹介特典がございます。詳細はスタッフまでお問い合わせください。

このページのトップへ