ALL STRENGTH CLUB

私の資質TOP5【包含】のエピソード│ストレングスファインダー・資質の活かし方 │ 資質証言(資質の特徴) 
いいね! 0

2019.07.25

包含
人間関係構築力の資質群

[デザイン業/50代]

自分が所属している会に人を勧誘して、メンバーになってもらえると嬉しいです。でも手当たり次第の勧誘はしません。会って話を聞いて、「この人いけるかも」「この人入った方が良いな」と感じた人に会のことを丁寧に説明して、結果入ってもらえると「ヨシッ!」と思います。
中には一度に2人とか3人とか連れてくる人もいるけど、あの人も「包含」持ってるのかな?笑

自分の場合は時間をかけて、本当にこの人は入った方が良いと思う人にだけ声をかけるタイプです。こちらから押して行って、向こうが引いてばかりだともう追いかけない。押し売り的な営業はできません。相手との共通項を無意識に探したり、相手に興味を持って知ろうとしたりします。こちらが色々と聞くようにすれば相手も聞いてきてくれて、そうこうしているうちに段々協力し合うようになったり。

会に入ったばかりの人は色々なところに連れ回したりして、その人が輪から外れないようにしています。色々な人がいる中で、できるだけ早いうちにみんなに知ってもらえるように。

逆に会を辞める人がいる場合、一回は必ず何で辞めるのかを聞きます。そこでちゃんと考えがあって納得すれば見送りますが、そうではなく、あまり会に出て来ず良さもわからないうちに辞めるような人がいれば、それは違うんじゃないの?と言って、止められるものなら止めたい。

人種や宗教は気になりません。相手が外国人でも(日本語が話せる人なら)こちらから話しかけます。

苦手なのは、例えば「誰と誰を連れて行く」というような、人を選抜すること。「この人関係あるんじゃない?」と思う人は、全員呼びたいです。 メンバー10名を2つのチームに分ける、という状況も苦手。分けられないかもしれない。誰かに基準を決めてもらいたいです。

  

ストレングスコーチ 若林より

こんにちは、ストレングスコーチの若林です。

「包含」は自分のコミュニティの輪を重んじる人です。
仲間はずれが嫌いで、みんなが楽しそうに過ごしていたり、結束力の高い状態を望みます。そのため、自分のコミュニティから外れてしまいそうな人が目に止まったり、一人でポツンとしている人を見かけると、輪の中心に引き込みたくなります。

どの様な場面で活躍するかというと、
・チーム力を高めること
・新規メンバーの勧誘
・人を巻き込む
などです。

人と人をつなぐ“共通点”を見つけることが上手です。話題を見つけ、相手とつながりを作り出し、距離を縮めます。

コミュニティのチームワークを高めたいときに、
・このコミュニティの目的を話して回ってもらう
・皆が溶け込みやすいよう、話しやすい雰囲気を作り出す
・メンバーとメンバーをつないで、距離感を縮める
・輪から外れそうなメンバーに声をかけて、帰属意識を復活させる
などの役割を担ってくれます。

また、人を巻き込むのも得意!
近くにこのような方、いませんか?
◯会議に関わるメンバーはいつも全員参加させる人
 (できる限り、多くの人を巻き込もうとします)
◯研修などでペアワークをしてくださいと言っているのに、いつの間にかテーブル全員を巻き込んで話している
◯知らない人といつの間にか仲良くなっている
◯営業やイベントで勧誘上手

など、このような方は「包含」が高い可能性があります。

とってもいい人ですよね!
ただ、「包含」以外に持っている資質によって、人間関係の広さや深さは変わってきます。

例えば「社交性」が高ければ、新しい人にどんどん会いに行きたいタイプ。
親密性」であれば、新しい人というよりは、長い付き合いの人とのコミュニケーションを好みます。
慎重さ」がある方は、仲良くなるのに時間がかかるかもしれません。
「包含」の他にどんな資質を持つかによって、個性も様々です。

ベースメントは、「巻き込みすぎ注意!」です。

一人の時間を過ごしたい人、輪に入りたくない人もいるのに、お構いなしに引き込んでいくときがあります。
「あ、今はそっとしておいて欲しいのかな?」という視点を持つことも、必要ですね。

  
  


  
若林 美由紀

ギャラップ社公認ストレングスコーチ
  


「ストレングスファインダーって何?」という方から、「さらに理解を深めて、使いこなしたい!」という方まで。 正しい活用方法を知り、自分や他者の資質を理解するとともに、マネジメントやコーチングに活かしていくための各種セミナーを開催中です。

詳しくはセミナー情報ページへ >> https://www.allbrandingworks.jp/seminar/

このページのトップへ