ALL STRENGTH CLUB

2月ストレングスファインダーセミナー実施レポート │ セミナー実施記事 
いいね! 2

2019.02.19

藤田明子

  
2月は応用講座に始まり、企業研修、学生向け研修、オープン講座とストレングスファインダー尽くしでした。

  

企業研修では、新潟市役所様で「ストレングスファインダー基礎講座」を開催。

  

  

公募で集まってくださった35名の方々。
区役所や公民館、消防、図書館、美術館など、それぞればらばらの地域でご担当業務に就かれています。

研修は和気あいあいとした雰囲気でスタート。
グループワークも活発で、 資質の使い方やストレングスファインダーの特徴について積極的にご質問いただき、大変盛り上がりました。

  

  

ワーク中やアンケートに、嬉しい感想をたくさんいただきました。

「私には最上志向というものが無かったと思っていたのですが、テストでTOP5に出てきたのを見て驚きました。私には最上志向があるんだ!と思うと自信になりますし、これを生かして仕事に取り組んでいこうと思えました!受講して良かったです!」

「(資質TOP5を見て)あ~自分らしいな~って思いますね(笑)特に今の仕事で培ったなぁと思うのが2つくらいあって。窓口に来られる方の話を聞くのに役立ってますね!」

「これは面白いですね!納得感もあるし。自分の資質だけじゃなくて、同僚の資質があると(コミュニケーションに)便利ですよねー」

「◯◯の資質の人に仕事を頼んでも、なんでやってくれないのか、分かった気がします!仕事のお願いの仕方とか、言葉選びにも使えるんですね!」

「最初は自分の資質TOP5が合っていないような気がしていましたが、グループワークで他の資質を持つ人と話すうちに納得できました。」

「強みをチームで共有できたら、とてもいいと思う。戦略性と個別化を生かして、チームで仕事をしていく際に活用できるようになりたいです。」

「個別化の資質のユニークで個性的なチームを作れるという面を生かして、事業に生かしていきたい」

「自分が実感していたこと(長期計画が苦手)をストレングスファインダーを通して言語化できて良かった。家庭や地域活動でも生かす資質を考えながら行動していきたい」

  

など、とても前向きで積極的なご感想を沢山頂きました!
ストレングスコーチとしてはもちろんですが、新潟市民としてもとても嬉いです。

  

自社調べではありますが、 市役所でストレングスファインダー実施実績があるのは、沖縄と新潟の2県と聞いています。
とても先進的な取り組みですね。

行政のお仕事は多岐にわたるので、都度知識を学んだり、対応する対象ややり方が変わったり…とご苦労も多いかと思います。
そんな時に皆さんが才能、強みを発揮されて、生き生きと働くヒントになると嬉しいです。

  


  

翌日はアップルスポーツカレッジ様、この春卒業する学生向け講座を開催。
講師は新潟県3人目のGallup認定ストレングスコーチの石丸さんです。

  

  

社会に出ると環境も変わり、大変なことも多いですが、自分の強みを存分に生かして頑張っていってもらいたいですね。

  


  

最後に2月のメディアシップ会場でのオープン講座の様子。
今回は少人数でしたので、自己紹介タイムは自由移動をしていただきました。

  

  

資質の解説時間も長く取らせていただき、コミュニケーションの中から資質の発見をすすめていきます。

  

  

自分の資質を1つ1つ理解することも大切ですが、 他の人の資質から理解を深めることもオススメの学習方法です。

  
 

メディアシップ会場は、次回3月19日を予定しています。
ご参加お待ちしております。

ストレングスファインダーで強み発見!【3時間講座】@新潟日報メディアシップ
https://www.allbrandingworks.jp/semi/1566/
このページのトップへ